梅雨の湿気対策!家を傷めない4つの方法とは?

電話番号:0120-000-000 受付時間:平日9:00~20:00
お問合せナンバー
ca5k6339
お電話の際必要です

梅雨の湿気対策!家を傷めない4つの方法とは?

カテゴリー:住宅コラム

梅雨に入るとじめじめとした湿気の季節がはじまり、雨が続いた日なんかは特に過ごしにくいですよね。外に居ても室内に居ても湿気がひどくて具合も優れないような気分になりがちですが、実は湿気は家にも悪いんです。

室内の湿気が高まると結露の問題やカビ・害虫の発生など様々なトラブルに繋がり、家が傷んでしまうことも有り得ます。しかしどうしても湿気は避けられないもの…そこで今回は湿気を軽減させて家へのダメージを抑える4つの方法をご紹介します!

湿気を軽減する4つの方法

ちょっとした対策をとるだけで湿気は抑えることができます。ただし環境によって効果が異なりますので、ご自宅に合う方法をお選びください。

①換気を十分にして空気の通り道を作る!

換気を十分にして空気の通り道を作る!

一番大切なのは基本中の基本、換気を怠らないことです。換気は一か所だけ開けるのではなく二か所以上開けて空気の通り道を作り、湿った空気をしっかりと入れ替えてあげましょう。

雨の日は室内がじめじめして気分が悪いとは思いますが、室外の方が湿度が高ければ換気が逆効果になる場合もあります。換気はできるだけ晴れた日に行うことをおすすめします。

また、自動で空気の入れ替えをしてくれる「24時間換気システム」が取り付けられているお宅はオンにしておきましょう。その他にもエアコンや除湿器の除湿機能を使うのも効果的です。

②押し入れやクローゼットは要対策!

押し入れやクローゼットは要対策!

押し入れやクローゼットは湿気のこもりやすい場所です。換気をする際は開放して空気を入れ替えるようにすると良いでしょう。ただ窓や戸を開けるだけではあまり効果がないため、扇風機などで送風すると効果的です。

また寝具や衣類を長時間しまっていると湿気の原因となるので、定期的に中に収納しているものを全て出して内部を換気する日を作りましょう。

③家具は壁面から少し離して配置する!

家具は壁面から少し離して配置する!

「そんなことが湿気対策になるの?」と思われるかもしれませんが、家具を壁から離して配置することで壁との隙間に空気の通り道を作ることができます。約5cmほど開けるだけで湿気が溜まりにくくなり、カビの発生などを避けることができるので是非試してみてください。

可能であれば床との間にも隙間がほしいところですが、実践が難しいご家庭は次回購入時に足のある家具を選んでみても良いでしょう。

④”木炭”や”重曹”が効果的!

”木炭”や”重曹”が効果的!

木炭には除湿機能があり、置いておくだけで湿気を吸い取ってくれます。しかし除湿用として販売されていない木材は水洗いして天日干しする必要があり少々手間がかかります。

そこでおすすめなのが重曹です。重曹は特殊な処理などは必要なく瓶などに小分けにして置いておくだけで効果があります。ガーゼなどで蓋をすればこぼれる心配もありませんし、湿気を吸い取った重曹は掃除に再利用したり消臭剤としても使用可能です!

湿気が溜まるとどうなる?

湿気が溜まるとどうなる?

湿気は家に様々な弊害をもたらします。気持ちの良い生活を送るためにも、どういった被害が考えられるのかも知っておきましょう。

カビ

室内の湿気が高まるとカビが発生しやすくなります。カビが生えると見た目が悪いだけでなく、健康被害を引き起こすおそれがあります。身体の弱い人は病気になることもありますので十分な注意を払いましょう。

結露による水濡れ

結露と言われると窓ガラスに発生するイメージがあるかもしれませんが、湿気によって壁に結露を作ることもあります。結露は要するに水分ですから、放っておくと木材や断熱材が腐る原因となり家が傷んでしまいます。

シロアリなど害虫の発生

シロアリは湿った木材が大好物です。一度発生すると柱や壁の内部を食い尽くして家の耐久性を著しく低下させる恐ろしい害虫です。更に駆除するのにも専門家を呼ぶ必要があり、費用もかかってしまいます。

※シロアリについて詳しく知りたい方はこちら「被害総額3,800億円!?家を蝕む恐怖のシロアリと雨漏り」をご覧ください。

健康的で快適な住まいつくりを

少し手間はかかりますが、ちょっとした工夫をすることで梅雨を快適に過ごすことができます。全て実践する必要はないのでご自宅でできる方法を試してみましょう。快適な住まいの空間を作りだし、健康的な日々をお送りください!

また、既に湿気による実害が出始めているご家庭は早めの対処が必要です。ダニ・水濡れ・害虫は野放しにするとどんどん状態が悪化し、被害は家全体に広がってしまいます。家の損害はそれぞれの専門家に依頼してしっかり直してもらいましょう。

地域密着型で迅速に対応します!
当サイトは関東エリア(1都6県)に密着して屋根修理を行っていますので、迅速丁寧な工事が実現できています。関東地方にお住まいの方はすぐにご連絡ください。
お問い合わせ
number
お問い合わせナンバー:ca5k6339
お電話の際はお問い合わせナンバーをお伝えください
メールでの問い合わせは24時間受付