梅雨に屋根塗装は不向き?雨の日に塗装をしてはいけない理由

電話番号:0120-000-000 受付時間:平日9:00~20:00
お問合せナンバー
ca2k5837
お電話の際必要です

梅雨に屋根塗装は不向き?雨の日に塗装をしてはいけない理由

カテゴリー:屋根

「雨の日に屋根塗装ができない」というのは皆さん何となくご存知かと思います。しかし梅雨の後には台風シーズンも控えており、「どうしても梅雨に屋根塗装をしたい!」という方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は雨の日に塗装が向いていない理由と決行した場合のリスクをご説明します。梅雨時期の屋根塗装をご考えの方は、このページを読んだ上でご検討して頂ければと思います。

梅雨に屋根塗装を行うリスク

梅雨に屋根塗装を行うリスク

梅雨は雨が降っている降っていないかの前に湿度が高い日は塗装に不向きという問題が立ちはだかります。基本的には「気温が5℃以下の寒い日」と「湿度が85%以上の日」は塗装に適さない環境となるため、仕上がりに影響が出るおそれがあるのです。

特に湿度が高い日に塗装をした場合、塗膜の劣化が早まる可能性があります。「下塗り作業なら影響はないですよね?」という意見も聞きますが、確かに塗料は三回塗りが基本であるため湿気程度でしたら見た目は問題なく仕上がるでしょう。ところが時間が経つことで下塗りから膨れや乖離・ヒビ割れなどの劣化症状が出ることになり、結果的に塗膜全体に影響を及ぼします。

雨の日はより悪く、塗りたての塗料が流されたり雨水と混ざって薄まる可能性があります。塗り終わった塗料も完全に硬化していなければまだらになってしまい、機能性、美観共に悪くなってしまいます。塗料は適切な環境下で三回塗りが行われてこそ効果を発揮します。湿気や雨はその工程の大きな障害となるでしょう。

また、雨天は足場が非常に悪く職人さんの中からけが人が出ることも考えられます。不要なトラブルを避けるためにも雨の日の塗装作業は中止することを念頭に置いておきましょう。

どうしても梅雨に塗り替えをしたい!という方へ

どうしても梅雨に塗り替えをしたい!という方へ

梅雨に屋根塗装を行うリスクについてはお分かり頂けたかと思います。しかし冒頭で述べたようにどうしても塗り替え工事を決行しなければいけないという方もいらっしゃるでしょう。雨が降るのは梅雨だけではありません。秋になると台風リスクもあいまって梅雨以上に雨が降る季節が始まります。屋根に何らかの損傷があるお宅は早急な対処が必要な場合もありますよね。

梅雨だって雨が降らない日がないというわけではありません。雨天は屋根に上れないため工期が長引くというリスクはありますが、晴れている日に作業を行うという前提で工事を実施することは可能です。また、雨が降っていてもできる作業もありますので、この辺りは施工業者とよく相談することをおすすめします。

■屋根の塗り替えのお考えの方はコチラ
後悔しない外壁塗装 塗り替えサインを見逃すな!

■外壁が気になる方はコチラ
外壁からの雨漏りを防ぐ!台風前にチェックしたい家の損傷

雨の日も塗装を強行する業者には注意!

雨の日も塗装を強行する業者には注意!

「小雨だから大丈夫」などと言って雨の日に塗装作業を強行する業者もいます。しかし先ほど述べた通り雨の日に塗装を行うのには沢山のリスクがあります。最近では雨天時でも使用できる下塗り用の塗料も販売されていますが、そうでない場合はその塗り替え工事の全てが無駄になってしまいます。

雨の日は足場も悪く、屋根に上る職人さんにも危険が伴います。では何故強行突破しようとするのかと言うと、「工期を遅らせたくないのは職人も同じ」ということが関係しています。一つの工事が遅れると他の工事にも影響が出てしまうので、業者もできるだけスケジュール通りに塗装工事を終わらせたいのです。

更に工事が中止になると職人さんにはその日の日当が支払われません。それらの理由から雨天時も塗装作業を行う業者が存在するのですが、出来栄えは想像できますよね。もしそのようないい加減な業者にあたってしまった場合は強い意志をもって止めましょう。どうしても応じなかった場合は保証期間の延長を要求してみるのも手の一つです。

作業中に雨が降り始めてしまった場合…

作業中に雨が降り始めてしまった場合…

天気予報は100%確実というわけではありませんから、塗装の途中で急に雨が降り始めてしまうことも有り得ます。特に近年はゲリラ豪雨の増加が目立っており、突然大雨に襲われることだってあるでしょう。そんなときは残念ですが塗装は塗り直しになります。お客様が何も言わずとも塗り直しを提案するのが優良業者ですが、もし何も言われない場合は塗り直しをしてくれるのか確認をとるようにしましょう。

良い業者を見つけることが成功への道

極端に寒い日や暑い日、そして湿気の高い日は屋根塗装に圧倒的に向いていません。しかし、そんなこと一般の方は分からないですよね。ですので塗装工事をお考えの際はきちんと相談に乗ってくれる優良業者を探すことが最も大切です。契約がほしいがために適当なことを言うのではなく、お客様のご要望を聞いたうえでアドバイスや提案をしてくれる業者だときっと施工も高品質に仕上げてくれるでしょう。

「そんな業者をどうやって見るければ良いのか…」そうお悩みの方は屋根ットにお任せください。当サイトでは一級とび技能士や一級建築施工管理士などの国家資格、そして建設業許可を15業種取得した信頼と実績を持った業者をご紹介しております。

技術面だけではなく、私たちは顧客満足を大切にしています。お客様が適切な屋根塗装を行うために誠心誠意をもってサポートいたしますので「屋根塗装を成功させたい!」という方は是非当サイトにお問い合わせください。

地域密着型で迅速に対応します!
当サイトは関東エリア(1都6県)に密着して屋根修理を行っていますので、迅速丁寧な工事が実現できています。関東地方にお住まいの方はすぐにご連絡ください。
お問い合わせ
number
お問い合わせナンバー:ca2k5837
お電話の際はお問い合わせナンバーをお伝えください
メールでの問い合わせは24時間受付